資格を取ろうと思ったはいいが、3日坊主でおわってしまう

新しい仕事を始めて、半年経ちました。始めたときは帰ってからお風呂に入り、ご飯をたべるとすぐに寝てしまう毎日で帰ってきた後になにかをする体力は残っていませんでした。

ただ、半年が経ち現在、すぐ眠たくならずスマホをいじっている時間も長くなってきたため、なにか自分のためになることをしようと考えました。

何にしようか考えたときに、お金について何も知らない自分をどうにかしたいと思いました。

税金を取られているにもかかわらず、どうして給料からひかれるのか、そのお金がどこに使われているのか、どういう計算でその税金のお金になっているのか全く知らなかったのです。浅く広くお金に関する知識を得たいと思いました。

そしてFP3級の資格を取ることにしました。教科書も買い、問題集も買い、準備はバッチリ整いました。ノートも準備して、さっそく勉強に取りかかりました。

最初はよかったのですが、そのうちに読書にはまってしまいました。よりにもよって東野圭吾です。シリーズものはたくさんで、読みやすくひたすら読書をしてしまう毎日です。

1月の試験を受けようと思い、頑張っていこうと思っていましたが、全く勉強進んでいません。つまり3日坊主になってしまいました。こういうことが多くて自分でも嫌になってしまいます。3日坊主にならないためにはどうしたらいいのでしょうね。

やる気を出すための充電期間と考えることに

1つ考えたことはインスタグラムでFPを勉強している人とつながることです。お互いに協力して3日坊主にならないように試験日まで頑張れるのではないかと思いましたが、まず投稿しないといけません。勉強する以前にハードルが高いです。

ひとまず、やらないといけないと思っていると自分でいやになるばかりなので、まずは読書に専念するのもいいのかなぁと思っています。

自分が満足するまで読み終わったあとに、試験に向けて本腰いれて勉強をしていこうと思っています。読書を楽しんで、そのあと勉強です。たのしもう。